プリウスの維持費ってどれくらい?気になるトヨタ プリウスの維持費を紹介

TOYOTA

「トヨタ プリウスの維持費ってどのくらいかかるの?」

プリウスの購入を考えている多くの人が気になっていることだと思います。

そこで、ここでは、プリウスの維持費について、ガソリン代、自動車税、車検代、任意保険料、メンテナンス費用に分けて、それぞれ計算していきます。

プリウスってどんな車?

引用:トヨタ

プリウスは、トヨタが製造、販売している車で、初代は1997年に登場しました。現行型は2015年12月にフルモデルチェンジをした4代目です。プリウスは、世界初の量産ハイブリッド専用車です。ハイブリッド車の先駆者とも言える車なので、その歴史もプリウスの特徴です。プリウスはハイブリッド車の代名詞的な存在です。また、街中でもよく見かけることがあり、多くの方から愛されている車です。

ハイブリッドということで元々良かった燃費ですが、現在のモデルではさらに改善されていて、ハイブリッド車の中でも上位を争う燃費の良さとなっています。また、また近年は地球温暖化の問題が騒がれていますが、プリウスは排出ガスの少ない車なので地球に優しいのも魅力です。それに加えて、衝突被害軽減ブレーキなどがあり、安全性の高さも魅力的な車です。

プリウスの基本情報

  • 乗車定員…5人乗り
  • 燃費…25.4〜32.1km/L
  • 価格…259,7万円〜364万円
  • ドア数…5枚
  • エコカー減税対象
  • 駆動方式…2WD/4WD
  • トランスミッション…CVT
  • パワーユニット…1.8L+モーター
  • 納期…3〜4ヶ月
  • 値引きガイド…9〜18万円
  • 月平均販売台数…3250台(2021年10月~2022年3月)

プリウスの維持費

ここからは、本題のプリウスの維持費についてみていきます

プリウスの年間維持費は、204,000円です。

その内訳は、

  • ガソリン代→63,000円
  • 自動車税→36,000円
  • 車検代→35,000円(1年あたり)
  • 任意保険料→50,000円
  • メンテナンス費用→20,000円

に分かれます。それぞれ、詳しくみていきましょう

ガソリン代

カタログ燃費と実燃費には、差があることがあるため、ガソリン代を計算するには、実燃費が必要になります。プリウスに乗っているオーナーの実燃費データを収集しているサイト「e燃費」を参考にします。

・2WDの場合→25.31km/l

・4WDの場合→22.59km/l

・レギュラーガソリン代→159円 (2022年6月16日時点)

計算方法:年間走行距離÷燃費×ガソリン代

年間1万キロ走行すると仮定すると、

・2WDの場合→10,000÷25.31×159=62,821円

・4WDの場合→10,000÷22.59×159=70,385円

ガソリン代(年間)

2WD→62,821円

4WD→70,385円

ここでは、2WDで計算し、キリよく63,000円とします。

自動車税

自動車税種別割(自動車税)は、毎年4月1日時点で車を所有している場合に課せられる税金です。排気量0.5リットルごとに税額が設定されており、排気量が大きければ大きいほど高くなります。

総排気量税額(円)
1.0L以下25,000
1.0L超〜1.5L以下30,500
1.5L超〜2.0L以下36,000
2.0L超〜2.5L以下43,500
2.5L超〜3.0L以下50,000
3.0L超〜3.5L以下57,000
3.5L超〜4.0L以下65,500
4.0L超〜4.5L以下75,500
4.5L超〜6.0L以下87,000
6.0L超110,000

プリウスの総排気量は全グレードにおいて、1.8Lです。そのため、1,5L超〜2.0L以下に該当し、36,000円かかります。

しかし、プリウスはエコカー減税対象のため、新車を購入して1年後の課税額は、75%減税の9,000円になります。

自動車税(年間)

36,000円

ただし、新車を購入して1年後の課税額は、9,000円

ここでは、36,000円で計算します。

車検代

車検は、車を安全に走らせるために必要な検査で、法律で車検を受けなければならないと定められています。

新車購入時は3年後に、その後は2年ごとに車検を受けます。

車検で払う費用の内訳は以下の通りです。

  • 自賠責保険費用
  • 自動車重量税
  • 印紙代
  • 車検代
  • 自動車保険費用

車検の費用は、どこで車検を受けるかによって大きく異なるため、はっきりとした費用は分かりませんが、プリウスの車検の相場は、70,000円になります。

車検費用

70,000円

ここでは、2年で70,000円、1年あたり、35,000円で計算します。

任意保険料

保険会社料金(車両保険あり)料金(車両保険なし)
おとなの自動車保険25,580円11,690円
イーデザイン損保27,950円13,040円
チューリッヒ21,490円10,580円
三井ダイレクト損保26,510円9790円
ソニー損保33,080円14,220円
損保ジャパン60,340円30,740円
東京海上日動56,430円26,520円
あいおいニッセイ同和損保59,540円32,550円
車種:カローラクロス 年齢:30歳以上40歳未満 免許:グリーンの場合

プリウスの任意保険料(年間)は、このようになっています。

車両保険ありの場合、21,490円〜59,540円

車両保険なしの場合、9,790円〜32,550円です。

高いと感じるかもしれませんが、万一の事故を考えると自賠責保険だけでは到底足りません。任意保険は必ず加入するようにしましょう。

もちろん、保険の種類や条件、等級、年齢によって保険料は変動します。

任意保険料(年間)

車両保険ありの場合、21,490円〜59,540円

車両保険なしの場合、9,790円〜32,550円です

ここでは、車両保険ありの場合で、キリよく50,000円とします

メンテナンス費用

車を維持していく上で欠かせないのが、メンテナンス費用です。タイヤ交換や、オイル交換、バッテリー交換などです。車検とは別に管理しておくのがお勧めです。

年間平均2万円程度かかります。

プリウスの維持費の合計

ここまでの内容をまとめると、下記のようになります。ぜひ、参考にしてみてください

ガソリン代63,000円
自動車税36,000円
車検代(1年あたり)35,000円
任意保険料50,000円
メンテナンス費用20,000円
合計204,000円

コメント

タイトルとURLをコピーしました