ホンダ Z-RVの値引き額は?値引き額を最大にする交渉術もご紹介!

Z-RVの購入を考えている人にとって気になるのがそのお値段です。少しでも値引きしてもらえれば嬉しいですよね

そこでこの記事では、Z-RVの値引き額や値引き交渉のコツなど、車を購入する前に知っておきたい情報をまとめました。

Z-RVの購入をご検討中の方はもちろん、これから車選びを始める方にも参考になる情報が盛りだくさんですので、ぜひ最後までお付き合いください。

この記事で分かること
  • Z-RVの値引き額
  • Z-RVの値引き額を最大にする交渉術
  • Z-RVのライバル車の値引き額
  • Z-RVの値引き交渉をする際の注意点

【あなたの愛車の最高額は!?】

車を売却する際、複数の買取業者を比較しないとしてしまうかもしれません。査定額を比較するだけで、50万円以上も高く売れたという事例もあります

もちろん査定をしたからといって、必ず売却しなければいけないわけではありません。

愛車の査定額を知るだけでも構いません。スマホで数分で簡単にできますので、ぜひご利用ください

↓↓↓

しつこい営業電話なし!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

Z-RVの値引き額の相場

新車のZ-RVの購入を検討されている方は、値引きができるのか気になる方は多いのではないでしょうか。

結論から申しますと、値引きは100%可能です。

そもそも新車は値引き販売が一般的なので、原価販売のほうが珍しいと言えます。

ここでは、Z-RVの値引き額の相場はをご紹介します

・車両本体からの値引き → 20万円

・オプションからの値引き → 5万円

・値引きの総額 → 25万円

車種・購入時期・営業マン・ディーラーの事情などにより異なりますが、新車の値引きの相場は車両本体価格から10%~20%になります。

Z-RVの車両本体価格は約293万円〜ですので、値引き率は約10%程度になってます。もちろん、同じZ-RVでもこの値引き額は地域ごとの販売環境や、時期によって変わってきます。

【あなたの愛車の最高額は!?

数分で無料でわかる!

↓↓↓

Z-RVの値引き交渉のコツ

前の章の口コミのように、値引き額に大きな差が出てしまうことがあります。

中には、「これ以上の値引きに成功した」という方もいます

このように、値引き額に差が生まれるのは、購入の時期や地域の違いもありますが、交渉の仕方に原因がある可能性もあります。

そこでここでは、最大限に値引きしてもらえるような「値引き交渉のコツ」についてご紹介します

Z-RVを最大限に値引きしてもらうコツ 5選

  • 目標額を先に提示する
  • ライバル車と競わさせる
  • 他店舗と競わせる
  • 値引きがしやすい時期を狙う
  • オプションからの値引きを狙う

1.目標額を先に提示する

新車の値引きに成功するためにいちばん大事なコツは、「値引きの目標額を明確にし、営業マンに伝える」ということです。

自分の予算に合わせてこのくらいの値引きは実現させたい、という金額から考えるのも1つの手です。また、複数のディーラーからまず見積もりをとってみて目標額を決めるという方法もあります。

ただいずれにせよ、目標の値引き額を営業マンにはっきりと伝えることが重要です。

2.ライバル車と競わせる

ライバル車の見積もりを取り、競わせることも、最大限に値引きをしてもらうために重要になります

Z-RVと同等クラスの車種はたくさんありますので、比較がしやすいです。

ライバル車の見積もりをもらい、担当者に「この車種と迷っています、もう少し値引きいけませんか?」と言った感じで交渉してみましょう。

3.他店舗と競わせる

他店での車の購入を検討している雰囲気を察知させて値引き交渉に持っていく方法もあります。

重要なのは、購入の意思は固いと思わせることです。担当営業も忙しい日々を送っていますので、買う気のないお客さんにわざわざ時間を割いてはくれません。

しかし、しっかり購入の意思を伝えれば、必ず話に乗ってきます。

しかも他店と迷っている状況なら、「他店に取られまい」と本腰を入れて接客してくるでしょう。

4.値引きがしやすい時期を狙う

値引きを引き出すには、購入する時期も重要です。

多くのディーラーで、年に数回大規模なセールを行う時期があるので、そのタイミングを狙いましょう。

決算期と重なる3月および9月や、ボーナスと重なる6~7月および12~1月は、セールやキャンペーンを実施する店舗が多くなります。

セール期は薄利多売となるディーラーが増えるので、値引きを引き出しやすいです。

5.オプションからの値引きを狙う

値引きは車両本体だけでなくオプションからも可能です。ですので、オプションを付けてもらい相対的に値引きしてもらう方法もお勧めです

特に、ディーラーオプションのカーナビや、ボディコーティングから値引きをしてもらう方法は効果的です

Z-RVの値引き交渉の際の注意点

前の章で、Z-RVの値引き交渉のコツをご紹介させていただきました。

ここでは、絶対にやってはいけない、値引き交渉の注意点についてご紹介します

Z-RVの値引き交渉の際の注意点

  • いきなり無理な値引きを主張する
  • 偉そうな態度での対応
  • アンケートや営業マンの質問に正直に答え過ぎない

1.いきなり無理な値引きを主張する

いきなり大幅な値引きを主張するのは絶対にNGです。そりゃそうですよね。

値引き交渉ありきで営業しているとはいえ、いきなり「20%値引きして!」と言っても聞き入れてはくれないでしょう。

反対に「無知なお客さんだな」と思われるかもしれません

2.偉そうな態度での対応

店に入るや否や他店の見積もりを提示して「お宅はどこまで引いてくれる?」といったような態度や、

明らかに新人営業マンのようなスタッフに対応されて「お前じゃ話にならん!上を出せ!」といったような発言は、当然ながらNGです。

営業マンとのより良い関係を築けるように努めることが大切です。

3.正直に答え過ぎない

お店ではアンケートをお願いされたり担当者から質問されたりしますが、基本的に次の3つは正直に答えすぎないようにして下さい。

  • 予算
  • 車検時期
  • 第一候補の車種

もし担当者がこのような情報を把握していると「無理に値引きしなくてもいいだろう」と思ってしまうわけです。

Z-RVのライバル車の値引き情報

ここでは、Z-RVのライバル車と値引き情報を見ていきましょう。Z-RVやそのライバル車の購入を検討されている方は、参考にしてみてください

マツダ CX-3

https://www.mazda.co.jp/

スタイリッシュなクロスオーバーSUVとして、2015年にデビューしました

コンパクトなSUVだが、ミドルサイズに匹敵する機能や上質感があり、シャープな操縦性やパワフルな動力性能が魅力の車です

価格(万円)192.5〜311.3
カタログ燃費15.7〜23.2
値引き20〜30万円

マツダ CX-30

https://www.mazda.co.jp/

CX-30は、2015年2月にデビューしました

スポーティな見た目から想像される通り、走りの良さに定評があります。パワフルな特性を発揮するエンジンや軽快なハンドリングが魅力です

価格(万円)239.5〜330.55
カタログ燃費14.8〜19.5
値引き20〜30万円

マツダ CX-5

https://www.mazda.co.jp/

CX-5は、2017年にフルモデルチェンジし、2021年11月にマイナーチェンジしました

スタイリッシュな見た目と、日常での扱いやすさのどちらのニーズも満たしています。さらに、ドライバーの楽しいと感じる走りと、同乗者の快適性を高い次元で両立しています

価格(万円)290.95〜375.1
カタログ燃費13〜19.5
値引き25〜30万円

トヨタ カローラクロス

https://toyota.jp/

カローラクロスは、カローラシリーズ初のSUVとして、2021年9月に発売を開始しました

「新空間・新感覚カローラ」をコンセプトに、SUVならではの広い室内空間や、高い実用性に加え、力強い走りと、低燃費を両立しています

価格(万円)199.9〜319.9
カタログ燃費14.4〜26.2
値引き20〜30万円

トヨタ ハリアー

https://toyota.jp/

日本のSUVブームの火付け役となった、ハリアーは、2020年6月にフルモデルチェンジしました

クロスオーバーSUVとしては、乗り心地も車内の静寂性もハイレベルで、非常に人気のある車です

価格(万円)299〜504
カタログ燃費14.7〜22.3
値引き30〜40万円

【あなたの愛車の最高額は!?

数分で無料でわかる!

↓↓↓

安い社外品で支払い総額を下げる

さらに大幅な値引きを考えるのであれば、純正オプションよりも社外品を選ぶようにしましょう。社外パーツを選択することで総額の費用を抑えることができます。

特に以下のオプションは社外品のほうが安くなるのでオススメです。

純正オプションよりも安い社外品

  • フロアマット
  • サイドバイザー
  • ボディコーティング
  • メンテナンスパック
  • ETC等のパーツ取付け等の工賃

Z-RVの納期の最新情報

https://www.honda.co.jp/auto-lineup/

下の表にZR-Vの最新の納車時期をまとめました

タイプ納期
ガソリン10ヶ月程度
ハイブリッド1年以上

一般的には新車の納期は1〜3ヶ月程度です。

ですので、一般的な納期と比べると、ZR-Vの納期はだいぶ長いです

また、メーカーオプションなどを付ける場合、上記の納期よりもさらに遅くなってしまう可能性もありますので、納期に影響がないかディーラーに確認してみてください

【あなたの愛車の最高額は!?】

車を売却する際、複数の買取業者を比較しないとしてしまうかもしれません。査定額を比較するだけで、50万円以上も高く売れたという事例もあります

もちろん査定をしたからといって、必ず売却しなければいけないわけではありません。

愛車の査定額を知るだけでも構いません。スマホで数分で簡単にできますので、ぜひご利用ください

↓↓↓

しつこい営業電話なし!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

おすすめの記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました