ハスラーの維持費ってどのくらい?気になるスズキ ハスラーの維持費を紹介!

スズキ

「スズキ ハスラーの維持費ってどのくらいかかるの?」

ハスラーの購入を考えている多くの人が気になっていることだと思います。

そこで、ここでは、ハスラーの維持費について、ガソリン代、自動車税、車検代、任意保険料、メンテナンス費用に分けて、それぞれ計算していきます。

ハスラーってどんな車?

ハスラーとは、スズキが生産、販売するクロスオーバーSUVタイプの軽自動車です。このクロスオーバーSUVとは、街乗りもアウトドアの悪路も走れる良いところ取りなジャンルの車です。

「もっと遊べる!もっとワクワク!もっとアクティブな軽クロスオーバー!」をコンセプトとしています。初代のハスラーは2014年に登場しました。そして、現在に至るまで、50万台近くを売り上げており、軽自動車でもトップクラスの人気を誇っています。

ハスラーの内装の広さ
引用:スズキ

ハスラーの最大の特徴は、豊富なシートアレンジです。上の写真のように、リアと助手席を倒せば、サーフボードなど、長さおよそ270cm以下であれば積載可能です。また、ボディーのカラーバリエーションの多さもハスラーの特徴です。

2022年6月現在の現行車でモノトーン5色、ツートーン6色の計11色あります。自分好みのカラーがきっと見つかります。さらに、2020年にフルモデルチェンジをして、全グレードにハイブリッドシステムを搭載し、燃費性能も向上しました。

ハスラーのグレードについては、こちら

ハスラーの基本情報

  • 乗車定員…4人乗り
  • 燃費…20.8〜25.0km/L
  • 価格…136.51万円〜181.72万円
  • ドア数…5枚
  • エコカー減税対象
  • 駆動方式…2WD/4WD
  • トランスミッション…CVT
  • パワーユニット…0.66L+モーター/0.66Lターボ+モーター
  • 納期…1〜2ヶ月程度
  • 値引きガイド…4〜9万円
  • 月平均販売台数…5443台(2021年10月~2022年3月)

ハスラーの維持費

ここからは、本題のハスラーの維持費についてみていきます

ハスラーの年間維持費は、148,800です。

その内訳は、

  • ガソリン代→77,000円
  • 自動車税→10,800円
  • 車検代→21,000円(1年あたり)
  • 任意保険料→30,000円
  • メンテナンス費用→10,000円

に分かれます。それぞれ、詳しくみていきましょう

ガソリン代

カタログ燃費と実燃費には、差があることがあるため、ガソリン代を計算するには、実燃費が必要になります。ハスラーに乗っているオーナーの実燃費データを収集しているサイト「e燃費」を参考にします。

  • 2WDのハイブリッド→20.78km/l
  • 4WDのハイブリッド→20.81km/l
  • 2WDのハイブリッド ターボ→20.07km/l
  • 4WDのハイブリッド ターボ→18.18km/l
  • レギュラーガソリン代→160円

計算方法:年間走行距離÷燃費×ガソリン代

年間1万キロ走行すると仮定すると、

・2WDのハイブリッドの場合→10,000÷20.78×160=76,997円

・4WDのハイブリッドの場合→10,000÷20.81×160=76,886円

・2WDのハイブリッド ターボの場合→10,000÷20.07×160=79,720円

・4WDのハイブリッド ターボの場合→10,000÷18.18×160=88,008円

ガソリン代(年間)

  • 2WDのハイブリッド→76,997円
  • 4WDのハイブリッド→76,886円
  • 2WDのハイブリッド ターボ→79,720円
  • 4WDのハイブリッド ターボ→88,008円

ここでは、2WDのハイブリッドで計算し、キリよく77,000円とします。

自動車税

自動車税種別割(自動車税)は、毎年4月1日時点で車を所有している場合に課せられる税金です。排気量0.5リットルごとに税額が設定されており、排気量が大きければ大きいほど高くなります。

総排気量税額(円)
660cc以下10,800
1.0L以下25,000
1.0L超〜1.5L以下30,500
1.5L超〜2.0L以下36,000
2.0L超〜2.5L以下43,500
2.5L超〜3.0L以下50,000
3.0L超〜3.5L以下57,000
3.5L超〜4.0L以下65,500
4.0L超〜4.5L以下75,500
4.5L超〜6.0L以下87,000
6.0L超110,000

ハスラーの総排気量は、660ccなので、660cc以下に該当し、10,800円かかります。

自動車税(年間)

10,800円

車検代

車検は、車を安全に走らせるために必要な検査で、法律で車検を受けなければならないと定められています。

新車購入時は3年後に、その後は2年ごとに車検を受けます。

車検で払う費用の内訳は以下の通りです。

  • 自賠責保険費用
  • 自動車重量税
  • 印紙代
  • 車検代
  • 自動車保険費用

車検の費用は、どこで車検を受けるかによって大きく異なるため、はっきりとした費用は分かりませんが、ハスラーの車検の相場は、35,480〜50,050円になります。

車検代

35,480〜50,050円

ここでは、2年間で42,000円、1年あたり、21,000円で計算します

任意保険料

ハスラーの任意保険料(年間)は、このようになっています。

保険会社料金(車両保険あり)料金(車両保険なし)
おとなの自動車保険19,680円11,730円
アクサダイレクト19,390円11,570円
イーデザイン損保23,160円14,290円
チューリッヒ14,340円9,420円
三井ダイレクト損保18,970円9,890円
ソニー損保23,310円14,130円
損保ジャパン42,560円27,290円
あいおいニッセイ同和損保43,220円29,410円
車種:カローラクロス 年齢:30歳以上40歳未満 免許:グリーンの場合

車両保険ありの場合、14,340円〜43,220円

車両保険なしの場合、9.420円〜29.410円

高いと感じるかもしれませんが、万一の事故を考えると自賠責保険だけでは到底足りません。任意保険は必ず加入するようにしましょう。

もちろん、保険の種類や条件、等級、年齢によって保険料は変動します。

任意保険料(年間)

  • 車両保険ありの場合、14,340円〜43,220円
  • 車両保険なしの場合、9.420円〜29.410円

ここでは、車両保険ありの場合で、キリよく30,000円とします

メンテナンス費用

車を維持していく上で欠かせないのが、メンテナンス費用です。タイヤ交換や、オイル交換、バッテリー交換などです。車検とは別に管理しておくのがお勧めです。

年間平均1万円程度かかります。

メンテナンス費用

10,000円

年間維持費のまとめ

ここまでの内容をまとめると、下記のようになります。ぜひ、参考にしてみてください

ガソリン代77,000円
自動車税10,800円
車検代(1年あたり)21,000円
任意保険料30,000円
メンテナンス費用10,000円
合計148,800円

コメント

タイトルとURLをコピーしました