ハスラーのグレード紹介!スズキ ハスラーの特徴や、各グレードごとの価格や違いなど

スズキ

車を選ぶ際、車種が決まったとしても、グレードごとに価格や装備内容が大きく異なる場合があります。

そのため、各グレードごとの特徴や違いを確認し、予算や、自分に必要な装備を搭載したグレードを選ぶことが、充実したカーライフにつながります。

そこでこの記事では、スズキのハスラーのグレードについて解説していきます。この記事を読むことで、ハスラーのグレードについて理解でき、自分に合ったグレードを選択できるようになります

ハスラーってどんな車?

ハスラーとは、スズキが生産、販売するクロスオーバーSUVタイプの軽自動車です。このクロスオーバーSUVとは、街乗りもアウトドアの悪路も走れる良いところ取りなジャンルの車です。

「もっと遊べる!もっとワクワク!もっとアクティブな軽クロスオーバー!」をコンセプトとしています。初代のハスラーは2014年に登場しました。そして、現在に至るまで、50万台近くを売り上げており、軽自動車でもトップクラスの人気を誇っています。

ハスラーの内装の広さ
引用:スズキ

ハスラーの最大の特徴は、豊富なシートアレンジです。上の写真のように、リアと助手席を倒せば、サーフボードなど、長さおよそ270cm以下であれば積載可能です。また、ボディーのカラーバリエーションの多さもハスラーの特徴です。

2022年6月現在の現行車でモノトーン5色、ツートーン6色の計11色あります。自分好みのカラーがきっと見つかります。さらに、2020年にフルモデルチェンジをして、全グレードにハイブリッドシステムを搭載し、燃費性能も向上しました。

ハスラーの基本情報

  • 乗車定員…4人乗り
  • 燃費…20.8〜25.0km/L
  • 価格…136.51万円〜181.72万円
  • ドア数…5枚
  • エコカー減税対象
  • 駆動方式…2WD/4WD
  • トランスミッション…CVT
  • パワーユニット…0.66L+モーター/0.66Lターボ+モーター
  • 納期…1〜2ヶ月程度
  • 値引きガイド…4〜9万円
  • 月平均販売台数…5443台(2021年10月~2022年3月)

ハスラーの燃費について、詳しくはこちら

ハスラーのグレード構成

ハスラーのグレードは大きく分けて、「ハイブリッド G」、「ハイブリッド G ターボ」、「ハイブリッド X」、「ハイブリッド X ターボ」の4つに分かれます。

また、この4つのグレードそれぞれに、「2トーンカラー仕様車」という設定があります。

さらに、「ハイブリッド G」と、「ハイブリッド G 2トーンカラー仕様車」には、それぞれ「アダプティブクルーズコントロール(ACC)[全車速追従機能]、車線逸脱抑制機能装着車」という安全装備が搭載されないグレードもあります。

これらに加えて、特別仕様車の「J STYLEⅡ」と「J STYLEⅡターボ」というグレードのあります。

ここまで、12種類を紹介してきましたが、この12種類のグレード全てに2WDまたは、4WDの設定があります。なので、ハスラーのグレードの選び方は、合計24種類になります。

ここまでの内容をわかりやすくまとめると、下記のようになります。

・2WD

駆動方式エンジングレード価格(万円)燃費(WLTC)
2WD0.657L直3 DOHC+モータハイブリッドG         ACC、車線逸脱抑制機能装着車136.5125.0
ハイブリッドG138.71
ハイブリッドG  2トーンカラー        ACC、車線逸脱抑制機能装着車140.91
ハイブリッドG  2トーンカラー143.11
ハイブリッドX153.89
ハイブリッドX  2トーンカラー158.29
0.658L直3DOHCターボ+モータハイブリッドG ターボ152.0222.6
ハイブリッドG ターボ 2トーンカラ156.42
ハイブリッドX ターボ 163.9
ハイブリッドX ターボ 2トーンカラ168.3

・4WD

駆動方式エンジングレード価格(万円)燃費(WLTC)
4WD0.657L直3 DOHC+モータハイブリッドG       ACC、車線逸脱抑制機能装着車149.9323.4
ハイブリッドG152.13
ハイブリッドG  2トーンカラー        ACC、車線逸脱抑制機能装着車154.33
ハイブリッドG  2トーンカラー156.53
ハイブリッドX167.31
ハイブリッドX  2トーンカラー171.71
0.658L直3DOHCターボ+モータハイブリッドG ターボ165.4420.8
ハイブリッドG ターボ 2トーンカラ169.84
ハイブリッドX ターボ 177.32
ハイブリッドX ターボ 2トーンカラ181.72

・特別仕様車

駆動方式エンジングレード価格(万円)燃費(WLTC)
2WD0.657L直3 DOHC+モータ
J STYLEⅡ
162.1425.0
4WD
J STYLEⅡ
175.5623.4
2WD0.658L直3DOHCターボ+モータ
J STYLEⅡターボ
169.9522.6
4WD
J STYLEⅡターボ
183.3720.8

各グレードごとの特徴

ここからは、ハスラーの各グレードについて、特徴と仕様の違いを紹介していきます。グレード選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

「ハイブリッドG」「ハイブリッドG ターボ」

「ハイブリッドG」の外装
引用:スズキ

ハスラーのエントリーグレードの「ハイブリッドG」は、「スズキ セーフティ サポート」の有無を選べることができます。この「スズキ セーフティ サポート」は、「アダプティブクルーズコントロール(全車速追従機能)、「車線逸脱抑制機能」のことです。

エクステリア(外装)について、ホイールは15インチスチールホイール、ライトはハロゲンバルブのヘッドライトになっています。また、ボディカラーは2トーンが8色、モノトーン5色と計13色もの豊富な選択肢があります。

インテリア(内装)については、運転席や助手席にはシートヒーターがついています。また、全面UVカット機能付きガラスになっています。また、エアコンはフルオートエアコンになっています。ステアリングホイール(ハンドル)はウレタンになっています。

さらに、キーを携帯していれば、ドアノブに触れるだけで解錠/施錠や、エンジンをかけることができる「キーレスプッシュスタートシステム」も装備されています。

「HYBRI Gターボ」は、ターボチャージャーを装着し馬力を高めたグレードです。

「ハイブリッドG」の内装
引用:スズキ

「ハイブリッドX」「ハイブリッドX ターボ」

「ハイブリッドX」の外装
引用:スズキ

最上級グレードの「ハイブリッドX」や「ハイブリッドX ターボ」は、エンジンやトランスミッションはGと同じですが、Gよりも豪華で先進的な装備・仕様となります。

エクステリア(外装)について、ホイールは15インチのアルミホイールになります。また、ヘッドランプやポジションランプ、フォグランプがLEDになります。ボディカラーは、「G」と同様、2トーンが8色、モノトーン5色と計13色もの豊富な選択肢があります。

インテリア(内装)については、ステアリングホイール(ハンドル)やシフトノブが、本革になっています。また、フロントドアガラスがプレミアムUV&IRカットガラスになります。さらに助手席のシートバックにはパーソナルテーブルが装備されます。

「ハイブリッドX」の内装
引用:スズキ

「J STYLEⅡ」「J STYLEⅡターボ」

「JスタイルⅡ」の外装
引用:スズキ

特別仕様車の「JスタイルⅡ」や「JスタイルⅡターボ」は「ハイブリッドX」や「ハイブリッドXターボ」をベースとしています。

専用メッキフロントグリルや「HUSTLER」のアルファベットエンブレム、チタニウムグレーのインパネカラーガーニッシュなどの専用装備を採用し、力強さと上質さを兼ね備えた外観・内装としています。

ボディカラーは専用のウッディブラウン2トーンなど全8パターンから選択可能です。また、「ナノイーX」を搭載したフルオートエアコンや、360°プレミアムUV&IRカットガラスも装備されています。

「JスタイルⅡ」の内装
引用:スズキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました